『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』のライアン・ジョンソン監督、すでに続編に着手!?

『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』のライアン・ジョンソン監督、すでに続編に着手!?
提供:シネマクエスト

ダニエル・クレイグが探偵ブノワ・ブラン役を演じた『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』の続編がすでに構想中だという。同作品で監督兼脚本を担ったライアン・ジョンソンは続編製作へ向けて次々とアイデアを出しているそうで、ライオンズゲートのもとシリーズ化することを願っているという。さらに同作品のプロデューサーであるラム・バーグマンが、今年公開される『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を最後にジェームズ・ボンド役から降板するダニエルも続役に意欲的だと明かしている。今のところライオンズゲート側からは続編製作の話は出ていないが、同作品が2億5000万ドル(約270億円)の世界興行収入を記録していることから、シリーズ化の可能性は高いと見込まれている。ダニエル演じる探偵が有名な犯罪小説作家の殺人事件の謎を解く姿が描かれた同作品はまた、クリス・エヴァンス、クリストファー・プラマー、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティスら豪華キャスト陣が話題となっている。

最終更新日
2020-01-08 10:20:44
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには