『スター・ウォーズ』の ドーナル・グリーソン、ハックス将軍のフィギュアをコレクション

『スター・ウォーズ』の ドーナル・グリーソン、ハックス将軍のフィギュアをコレクション
提供:シネマクエスト

ドーナル・グリーソン(36)は「スター・ウォーズ」シリーズで自身が演じたアーミテイジ・ハックス将軍のフィギュアコレクションを持っているそうだ。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に続き、先月20日に公開された『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でもファースト・オーダー最高司令部の将校、ハックス将軍を演じたドーナルだが、自身が演じたキャラクターの商品を所有することなど夢にも思わなかったという。
ドーナルはBANGショービズの独占インタビューでこう話している。「ハックス将軍のものをいくつか持っているよ。そんなには出回っていないからたくさんは持っていないけど、ディズニーが送ってくれたものを少し持っているんだ。とても嬉しいよ。クールだね」「子供の時には自分がこんなものを手にするなんて想像もできなかったよ」
また、ファンの集いに参加することについて前向きなようで、「(集まりに)出席して、みんなとこのシリーズについて語り合いたいね。でも重要なことは全て作品の中で語られているけど」「このシリーズのコミュニティは素晴らしいよね。でも僕らの仕事は終わった。完了して嬉しいよ」と続けた。
ファン達が最終話となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に満足したことを願っているというドーナルは、昨年公開された実写版『ピーターラビット』でトーマス・マグレガー役を演じていたが、ハックス将軍とトーマスどちらがより邪悪かについて、「トーマスは小さな可愛い動物を退治しようとしているから、みんなは『ピーターラビット』の方が悪いっていうだろうね。でも僕としては大量殺人という点で『スター・ウォーズ』って答えるかな」と話している。

最終更新日
2020-01-07 10:20:56
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには