ミシェル・ファイファー、浴室で滑って骨折!

ミシェル・ファイファー、浴室で滑って骨折!
提供:シネマクエスト

ミシェル・ファイファー(61)が浴槽を出る際に滑り、腕の骨を折ってしまったそうだ。今月18日に日本公開のディズニー映画『マレフィセント2』のプロモーション活動の合間にホテルの部屋で入浴したものの、出る際に濡れた床で滑ってしまったという。米テレビ番組に、共演のアンジェリーナ・ジョリーと共に出演した際、大理石の床がびしょ濡れなのを目にし、滑りやすいから気を付けるようにと自分に言い聞かせながら出たのに、結局転倒してしまったと当時を振り返っている。一方で、アンジェリーナがタイトルロールを続役し、ミシェルが邪悪なイングリス王妃を、エル・ファニングが「眠れる森の美女」ことオーロラ姫を演じているこの映画の撮影はとても楽しかったのだそうだ。

最終更新日
2019-10-03 10:10:48
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには