マーベルのケヴィン・ファイギ社長、『スター・ウォーズ』を製作へ

マーベルのケヴィン・ファイギ社長、『スター・ウォーズ』を製作へ
提供:シネマクエスト

マーベルのケヴィン・ファイギ社長が、『スター・ウォーズ』の製作に携わる。同シリーズの大ファンだというファイギは、新作を検討しているルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長と今夏会合を持ったそうだ。ディズニー側は『アベンジャーズ』などを手掛けたファイギと「スター・ウォーズ」シリーズのケネディという2人の偉大なプロデューサーが1つの作品で協力することに期待を寄せているが、新作の詳細については明らかにしていない。一方、スカイウォーカー家の物語は今年12月20日に日本公開予定の『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で完結を迎える。

最終更新日
2019-09-30 10:10:14
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには