クリス・ロック版『ソウ』、公開日が前倒しに!

クリス・ロック版『ソウ』、公開日が前倒しに!
提供:シネマクエスト

クリス・ロックによるリブート版『ソウ』の公開日が、来年5月に早まった。ダーレン・リン・バウズマンがメガホンを取る本作は当初、来年10月23日公開を目指していたが、現在5月15日に変更になったようだ。クリスとサミュエル・L・ジャクソンが共演する同作では、オリジナルシリーズの第8作『ジグソウ:ソウ・レガシー』に引き続き、ピーター・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストールバーグがクリスの原案を基に脚本を執筆する。オリジナルシリーズでは、肉体的や精神的な苦痛を与え、生きる気力を試す「ゲーム」という危険な状況で犠牲者を苦しめる殺人鬼ジグソウことジョン・クレイマーを描いている。

最終更新日
2019-07-26 10:10:38
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには