ミリー・ボビー・ブラウン、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』製作開始前から出演が決まっていた!?

ミリー・ボビー・ブラウン、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』製作開始前から出演が決まっていた!?
提供:シネマクエスト

ミリー・ボビー・ブラウン(15)は、新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の製作が開始する前から非公式でキャスティングされていたそうだ。マイケル・ドハティ監督は、2014年作品『GODZILLA ゴジラ』に続く同映画でマディソン役を演じるミリーの顔を、企画段階のアニメーションで使用したところ、その顔にすっかり慣れてしまい役のオファーを決断したという。モスラ、キングギドラ、ラドンなどの怪獣とゴジラが世界を舞台に戦いを繰り広げる同作品には、ミリーのほか、カイル・チャンドラー、ベラ・ファーミガ、渡辺謙、チャールズ・ダンスなどがキャスト陣に顔を連ねている。『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は、今月31日に日本公開を控えている。

最終更新日
2019-05-30 10:20:01
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには