ラミ・マレック、新作でデンゼル・ワシントンと共演へ?

ラミ・マレック、新作でデンゼル・ワシントンと共演へ?
提供:シネマクエスト

ラミ・マレックが新作『Little Things』でデンゼル・ワシントンと共演するようだ。『しあわせの隠れ場所』などで知られるジョン・リー・ハンコックが脚本を執筆した新作に向け、今年度のアカデミー賞を受賞したラミが出演交渉中だという。この新作は、デンゼル演じるカーン郡の保安官が、ラミがオファーされていると思わしきロサンゼルス郡の保安官と共に連続殺人犯の逮捕に向けて捜査するストーリーになっており、デンゼルの役どころが「小さなこと」に目を向ける捜査手段を取ることから、『Little Things』という原題が付けられているようだ。撮影は、ラミが悪役を演じる「007」シリーズ第25弾の撮影が終了する今秋にもスタートすると見られている。

最終更新日
2019-05-17 10:10:29
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには