レディー・ガガ、『アリー/ スター誕生』のSAG賞ノミネートに感激

レディー・ガガ、『アリー/ スター誕生』のSAG賞ノミネートに感激
提供:シネマクエスト

レディー・ガガが、『アリー/ スター誕生』の全米映画俳優組合(SAG)賞におけるキャスト賞ノミネートに感激したようだ。同作は2019年1月27日に開かれる同式典で、最高賞にあたる同賞へノミネートされたのをはじめ、ガガが主演女優賞、ブラッドリー・クーパーが主演男優賞、サム・エリオットが助演男優賞の候補に挙がる快挙を成し遂げた。これを受け、ガガはその感激ぶりをツイッターで、何よりもキャスト全体として評価されたことに喜んでいると綴った。また、先日発表されたグラミー賞で同作主題歌『シャロウ ~「アリー/ スター誕生」 愛のうた』 が最優秀レコード賞と最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞、最優秀楽曲賞、最優秀映像作品楽曲にノミネートされた際にもガガはその喜びの胸中を明かしていた。ソロアーティストとして『ジョアン(ホエア・ドゥ・ユー・シンク・ユア・ゴーイン?)』で最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞の候補にも挙がっているガガは、映画デビューとなった『アリー/ スター誕生』でゴールデン・グローブ賞女優賞にもノミネートされている。

最終更新日
2018-12-18 10:20:35
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには