レア・セドゥ、「007」シリーズに復帰

レア・セドゥ、「007」シリーズに復帰
提供:シネマクエスト

レア・セドゥが「007」シリーズに帰って来るようだ。2015年作『007 スペクター』でボンドガールのマドレーヌ・スワン役を務めたレアは、シリーズ第25弾となる新作で、最後のジェームズ・ボンド役となるダニエル・クレイグと再び共演することになる。最新作で「007」シリーズの監督を初めて務めるキャリー・フクナガは「レアが戻って来る」とコメントし、レイフ・ファインズやベン・ウィショー、ナオミ・ハリスらお馴染みの出演陣が再び登場することも認めている。『007 スペクター』で、スワン役のレアはオーストリアのアルプスでボンドとの情事を熱演していた。またイェスパー・クリステンセン演じるミスター・ホワイトの娘であるスワンは、犯罪組織「スペクター」を追うボンドを手助けする役回りだった。「007」シリーズの最新作は、2020年2月14日公開予定だ。

最終更新日
2018-12-11 10:20:37
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには