ケヴィン・ハート、韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』ハリウッド版の製作へ

ケヴィン・ハート、韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』ハリウッド版の製作へ
提供:シネマクエスト

ケヴィン・ハートが韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』のハリウッド版リメイクでプロデューサーを務めることになった。日本でも『SUNNY 強い気持ち・強い愛』として公開された同作を、ケヴィンが自身の経営するハートビート・プロダクションズとCJエンタテイメントと協力して『Bye Bye Bye』というタイトルでリメイクするという。ユニバーサル・ピクチャーズが贈るハリウッド版に向けては、人気ドラマ『インセキュア』で脚本兼製作を務めるエイミー・アナイオビが脚本を執筆することが決定したようだ。オリジナル版は2011年の公開時、韓国史上最高レベルの大ヒットを記録していた。女性中心のこの作品では、高校時代の友人たちが20年以上経ってから再会する姿が描かれる。

最終更新日
2018-12-03 10:00:51
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには