ジョニー・リー・ミラーとコモンが共演へ

ジョニー・リー・ミラーとコモンが共演へ
提供:シネマクエスト

ジョニー・リー・ミラーとコモンが映画版『九つのいのち』に出演するようだ。『トレインスポッティング』のジョニーと『スーサイド・スクワッド』のコモンが、「ゲド戦記」シリーズで有名なアーシュラ・K・ル=グウィンの同名小説の映画化作品で共演するという。原作は、月面開発に従事する疲弊した2人の作業員が、他にも人間がやってくると知り喜ぶのもつかのま、到着したのは10体のクローン人間だったといった物語だ。撮影は来年の夏に始まる予定で、監督のシリ・ロッドネスがトム・バステンと共に脚本を執筆するほか、ギャビン・ハンフリーズとジョセフィーヌ・ローズが製作を担当する。

最終更新日
2018-11-17 10:10:03
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには