『ワンダーウーマン』第2弾の公開が延期

『ワンダーウーマン』第2弾の公開が延期
提供:シネマクエスト

『ワンダーウーマン1984』の公開が延期された。ガル・ガドットがタイトルロールを演じる人気シリーズ第2弾は当初、2019年11月に公開が予定されていたが、今回2020年6月5日まで延期されることが発表された。第2弾には前作に引き続きスティーブ・トレバー役のクリス・パインも続投が決まっているほか、悪役のチーターにはクリステン・ウィグがキャスティングされている。
同シリーズでアマゾン族の戦士ワンダーウーマンを演じているガルは、そのキャラクターが女性のステレオタイプを覆す存在であることを誇りに感じているようだ。2人の娘の母親でもあるガルは、ワンダーウーマンについて、自分が何でもできると予想し、感じて行動に移すが、平和を求める存在であるため、自分から戦いを始めることはないところが魅力だと語っていた。

最終更新日
2018-10-25 10:00:52
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには