パトリック・スチュアート、リブート版『チャーリーズ・エンジェル』に出演へ

パトリック・スチュアート、リブート版『チャーリーズ・エンジェル』に出演へ
提供:シネマクエスト

パトリック・スチュアートがリブート版『チャーリーズ・エンジェル』に出演するようだ。パトリックはエリザベス・バンクスが監督と製作、出演を兼ねる同作の出演交渉の最終段階を迎えたと言われており、姿を見せない探偵社のオーナー、チャーリー・タウンゼントの右腕となるボスレーを演じるとみられている。また新たな展開として同作ではボスレーと呼ばれる登場人物が複数登場するようで、パトリックの他に、ジェイ・バスと共に脚本も手掛けるエリザベスがその1人を演じるという。70年代の人気ドラマを基にした同作は、世界中をまたにかけてセキュリティサービスや情報収集を行うチャーリー・タウンゼント探偵社を舞台に、クリステン・スチュアート、エラ・バリンスカ、ナオミ・スコットら演じる3人のエージェントが活躍する物語だ。2000年にはキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューらが主演する『チャーリーズ・エンジェル』が作られ、その3年後には続編『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』が公開されている。

最終更新日
2018-09-20 10:10:55
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには