マイケル・ベイ、新作ホラー映画を企画中

マイケル・ベイ、新作ホラー映画を企画中
提供:シネマクエスト

マイケル・ベイが新作ホラー映画『Meet Jimmy』の製作に向けて動いているようだ。ベイの製作会社プラチナム・デューンズは同作の権利を獲得し、パラマウントと共に製作を進めるという。原作はオランダ人映画監督デイヴィッド=ジャン・ブロンスヘーストとティム・クーメンの短編ホラー映画で、リスナーにとって恐ろしい成り行きとなるポッドキャストを題材にしている。ブロンスヘーストがメガホンを取るほか、クーメンとショーン・ラスムッセン、マイケル・ラスムッセンらが脚本を執筆するそうで、パラマウントはシリーズ化の可能性も考えているという。また、ベイは3億3000万ドル(約360億円)もの興行収入を記録したジョン・クラシンスキー監督作『A Quiet Place』で今年既にパラマウントとタッグを組んでいた。

最終更新日
2018-08-09 10:10:58
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには