デミ・ロヴァート、入院後初めて心境を綴る

デミ・ロヴァート、入院後初めて心境を綴る
提供:シネマクエスト

デミ・ロヴァートがヘロインの過剰摂取の疑いで救急搬送されてから初めて心境を告白した。デミは先週、薬物の過剰摂取の疑いで意識不明なところを自宅で発見され、病院に搬送されていたが、今回インスタグラムへの投稿で、依存症とは時間が経過することでなくなったり弱まったりするものではないことを学んだとし、生きていることやファンからの前向きな想いやサポートに支えてもらったことに感謝の意を表しながら、これからも克服に向けて闘い続けると宣言した。この告白を受け、パリス・ヒルトンやジェニファー・ロペス、ヘイリー・ボールドウィンなど、数々の著名人からも応援の言葉が寄せられている。

最終更新日
2018-08-08 10:00:58
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには