「インディ・ジョーンズ」シリーズ第5弾、さらに公開時期が延期

「インディ・ジョーンズ」シリーズ第5弾、さらに公開時期が延期
提供:シネマクエスト

「インディ・ジョーンズ」シリーズ第5弾の公開日が、また延期されるようだ。スティーブン・スピルバーグとハリソン・フォードが再びタッグを組む予定の同続編は元々、2019年7月に公開予定だったものの、その後2020年7月に公開日が繰り越しされていたが、脚本の執筆作業にさらに時間がかかるようで、さらに公開時期が延びることになるという。当初はデヴィッド・コープが脚本を担当していたが、『You Should Have Left』の監督業が控えており、続編に携わることが困難になったそうで、『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』で脚本を担当したローレンス・カスダンの息子ジョナサンが脚本担当を引き継ぐという。ディズニーはまだ、第5作の新しい公開日を発表していない。

最終更新日
2018-07-03 10:20:04
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには