アイスマン役のヴァル・キルマー、『トップ・ガン』続編にも出演へ

アイスマン役のヴァル・キルマー、『トップ・ガン』続編にも出演へ
提供:シネマクエスト

ヴァル・キルマーが『トップ・ガン』続編に出演するようだ。ヴァルは、1986年に故トニー・スコットがメガホンを取った前作で演じたアイスマンことトム・カザンスキー役で再び登場するという。ヴァルはトム・クルーズ演じるマーべリックことピート・ミッチェルのライバルを再び演じるようで、『マーベリック』の製作が始まってからパラマウントが使用しているサンディエゴのホテル周辺で姿が目撃されていた。この新作についてはあまり詳細が明かされていないものの、監督を務めるジョセフ・コシンスキーは以前、マーベリックことピート・ミッチェルの現在の軍隊での姿を描くものになると明かしていた。2019年7月公開予定の続編の脚本は、エリック・ウォーレン・シンガー、ピーター・クレイグ、ジャスティン・マークスが執筆した。

最終更新日
2018-06-11 10:00:49
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには