アンジェリーナ・ジョリー、新作映画『Come Away』に出演へ

アンジェリーナ・ジョリー、新作映画『Come Away』に出演へ
提供:シネマクエスト

アンジェリーナ・ジョリーが、アドベンチャー映画『Come Away』に出演するようだ。アンジェリーナは、ブレンダ・チャップマンの実写映画の監督デビューとなる同作で、デヴィッド・オイェロウォと夫婦役を演じるという。マリッサ・ケイト・グッドヒルが脚本を執筆する同作は、『不思議の国のアリス』と『ピーター・パン』の前日譚という位置付けでアリスとピーター・パンが兄弟という設定になっているそうで、兄を悲惨な事故で亡くした2人が、深い悲しみに暮れる両親(アンジェリーナとデヴィッド)を立ち直らせようとするという。他の出演者についてはまだ不明だが、年内にイギリスで撮影が始まり、ロサンゼルスに移動して完成させる予定だ。

最終更新日
2018-06-05 10:20:24
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには