ルピタ・ニョンゴ、マーベル主演映画を熱望

ルピタ・ニョンゴ、マーベル主演映画を熱望
提供:シネマクエスト

ルピタ・ニョンゴがマーベル映画での主演作を熱望しているようだ。現在公開中の『ブラックパンサー』にナキア役で出演しているルピタは、そのキャラクターをメインにしたスピンオフ作を希望しているという。ルピタはその一匹狼的なキャラクターが気に入っているそうで、「彼女がとても独立した女性で、本当の意味での愛国心を持った一匹狼なところが好きだわ」「それに密かに行動するところとか全ての能力が大好き。素晴らしい戦闘能力や賢いところ、それに王への影響力もね」と答えた。そんな戦士役を演じるために厳しいトレーニングをこなしたルピタは、自身でスタントもこなしたことにより、なんでもできるような自信がついたとに話す。「自分で出来るなんて思ったこともないようなことが、セッションの最後には出来るようになっていたりして、『今の私って何でも出来るかも』っていう気分になったわ」そのトレーニングの中で数々の新たなスキルを身につけたそうで、「すごく厳しかったわ。6週間くらいブートキャンプで激しいトレーニングをしたの」「カポエラとか柔術、柔道みたいな格闘技の技を身に着けなくちゃいけなかった」「銃器や輪っか状の剣みたいなのの使い方も学んだし、すごく大変だったけど楽しかったわ」と語った。

最終更新日
2018-04-03 10:00:23
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには