ジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタイン、『フラッシュポイント』の監督に?

ジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタイン、『フラッシュポイント』の監督に?
提供:シネマクエスト

ジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタインが、DCコミックス『フラッシュポイント』の監督を務める交渉段階にあるという。『スパイダーマン:ホームカミング』で脚本を務めたジョンとジョナサンは、エズラ・ミラーがスーパーヒーロー、フラッシュを演じるファン待望の人気作の映画化をめぐって現在製作会社のワーナーブラザースと話し合いを重ねているようだ。同作はコメディ要素をより強くという意向からジョンとジョナサンが抜擢されたのではないかといわれている。2人の監督作には『お!バカんす家族』や『ゲーム・ナイト』があるが、最終的にジョン・ワッツが務めた前述の『スパイダーマン:ホームカミング』でも監督をする話が出ていた。また、今回のニュースによって、当初監督に決定していたリック・ファムイーワの降板以来囁かれていた、ベン・アフレックが監督を務めるという可能性は低くなった。

最終更新日
2018-01-19 10:10:54
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには