モーガン・スパーロック監督作、サンダンス映画祭出品を取りやめ

モーガン・スパーロック監督作、サンダンス映画祭出品を取りやめ
提供:シネマクエスト

モーガン・スパーロックの『Super Size Me 2: Holy Chicken!』がサンダンス映画祭への出品を取りやめた。スパーロックが自らのセクハラを認める告白文を発表したことを受け、退任していた製作会社ウォーリアー・ポエッツは『スーパーサイズ・ミー』続編となる同ドキュメンタリー作を今回の映画祭に出品しないことに決めたと発表した。同社はスパーロックが職を退任したことを受け、本作のプレミアをサンダンス映画祭ですることは不適切であると判断したとしている。先日スパーロックは、昨今のハリウッドにおけるセクハラ騒動を受け、自らも「ただの傍観者ではない」とする告白文を発表していた。サンダンス国際映画祭2018は来年1月18日から28日にかけてユタ州パークシティで開催される。

最終更新日
2017-12-20 10:10:51
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには