ジェイソン・モモア、『クロウ/飛翔伝説』リブート作品の撮影開始

ジェイソン・モモア、『クロウ/飛翔伝説』リブート作品の撮影開始
提供:シネマクエスト

ジェイソン・モモア(38)が次回出演作となるリブート作品『The Crow Reborn』の撮影を開始するようだ。今月23日に日本公開となる『ジャスティス・リーグ』でも演じているアクアマンの単独作の撮影が終了しているジェイソンは、1994年公開のアレックス・プロヤス監督によるスリラー『クロウ/飛翔伝説』のリブート作品に移る準備ができているという。オリジナル作品では、主演したブランドン・リーが撮影中に発砲事故で死亡する事件が起きていた。昨年、コリン・ハーディがメガホンを取るリブート作品で主演を演じることが発表されていたジェイソンは、今回インスタグラム上に役柄の白黒のメイクを施した自身の写真をアップして、撮影が開始されたことを伝えている。

最終更新日
2017-11-16 10:20:06
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには