エヴァン・レイチェル・ウッド、心的外傷後ストレス障害が再発!?

エヴァン・レイチェル・ウッド、心的外傷後ストレス障害が再発!?
提供:シネマクエスト

昨今のハリウッドにおけるセクハラ騒動を受け、エヴァン・レイチェル・ウッドの心的外傷後ストレス障害(PTSD)が再発したという。『ウエストワールド』でおなじみのエヴァンは、ハーヴェイ・ワインスタイン、ケヴィン・スペイシー、ブレット・ラトナーらのセクハラ騒動により、過去のレイプ被害によって生じたPTSDが再発していることをSNSで明かした。その不安な心境を明かしながらも、エヴァンは乗り越えることが出来るとみんなに知って欲しいという前向きな姿勢を示している。エヴァンは先日、元恋人とバーのオーナーとだけ明かしているレイプの加害者たちについて名前を明かすことを恐れていると明かしていた。

最終更新日
2017-11-16 10:10:51
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには