スカーレット・ヨハンソン、プエルトリコ支援のための慈善読書会を開催予定

スカーレット・ヨハンソン、プエルトリコ支援のための慈善読書会を開催予定
提供:シネマクエスト

スカーレット・ヨハンソン(32)がハリケーンの被害を受けたプエルトリコ支援のため、スターを集めた慈善読書会を計画している。スカーレットは今回チャリティーのため、ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロなど「アベンジャーズ」シリーズでの共演者に声をかけたようだ。ソーントン・ワイルダー著の戯曲『わが町』を読む会はケニー・レオン監修のもと来月6日に予定されており、プエルトリコのための慈善団体Hurricane Maria Community Relief and Recovery Fundに寄付されるという。読書会に出演するメンバー全員はまだ発表されていないが、他にもスカーレットの友人たちが参加するものと見られている。アトランタのフォックス・シアターで開催される読書会のチケットは、89ドル(約1万円)からVIP パッケージの1000ドル(約11万円)までの価格帯で23日(月)から発売されている。

最終更新日
2017-10-25 10:10:13
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには