シャーリーズ・セロン、『アトミック・ブロンド』の撮影中に歯を3本も折っていた!

シャーリーズ・セロン、『アトミック・ブロンド』の撮影中に歯を3本も折っていた!
提供:シネマクエスト

シャーリーズ・セロン(41)は『アトミック・ブロンド』の撮影中に歯を3本も折っていたそうだ。冷戦時代を舞台にした同スパイスリラー作でMI6の諜報員ロレイン・ブロートン役を演じたシャーリーズは、戦闘シーンを出来るだけリアルに見せるため自ら全てのスタントに挑んだが、その作品への思い入れには代償も伴ったようだ。1日5時間に渡るトレーニングをしていた中で、歯に支障をきたしながらも、痛み止めを飲んで撮影に挑む姿にはスタッフ達も驚かされたそうだ。デヴィッド・リーチ監督によるこの新作では、ベルリンの壁崩壊直前の同地へロレインが送り込まれ、重要書類の奪還と危険なスパイ組織の壊滅を目指す姿が描かれる。

最終更新日
2017-08-08 10:20:57
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには