ジェニファー・ローレンス、『X-MEN』新作に出演か?

ジェニファー・ローレンス、『X-MEN』新作に出演か?
提供:シネマクエスト

ジェニファー・ローレンスが「X-MEN」シリーズの新作となる『X-MEN:ダーク・フェニックス』に出演する可能性が出てきた。ジェニファーは2011年作『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』以来、レイブン・ダークホルムまたの名をミスティーク役をマーベル・コミックスの人気実写版映画の中で演じてきたが、昨年公開された『X-MEN: アポカリプス』で出演契約が満了を迎えていた。しかし同シリーズのプロデューサー陣はミスティーク役を演じるジェニファーが再びマグニート役を演じるマイケル・ファスベンダーと共に新作に戻ってくることを示唆している。その一方で最近、『ゲーム・オブ・スローンズ』で知られるソフィー・ターナーがシリーズ最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』でジーン・グレイ役を続投すると報じられていた。

最終更新日
2017-05-24 08:20:51
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには