エイミー・アダムス、アメリカン・シネマテーク・アワード受賞へ

エイミー・アダムス、アメリカン・シネマテーク・アワード受賞へ
提供:シネマクエスト

エイミー・アダムスが2017年度アメリカン・シネマテーク・アワードを受賞することが決定した。エイミーは現在、ハリウッドで最も需要の高い女優の1人であり、2013年作『アメリカン・ハッスル』、2014年作『ビッグ・アイズ』ではゴールデン・グローブ賞のミュージカル&コメディ部門主演女優賞を獲得してきた。そんなエイミーの映画界への貢献を称え、この度同賞が贈られることになったのだ。2016年度の同賞の受賞者はリドリー・スコットだった。エイミーはこれまでに『ジューンバグ』『ダウト~あるカトリック学校で~』『ザ・ファイター』『ザ・マスター』でアカデミー賞助演女優賞、『アメリカン・ハッスル』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた経歴を持ち、現在はHBOシリーズ『シャープ・オブジェクト』の撮影を行っているところだ。アメリカン・シネマテーク・アワードは今年11月10日、ロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルで開催される。

最終更新日
2017-04-16 12:32:16
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには