ジェーン・フォンダ、レイプ被害の過去を告白

ジェーン・フォンダ、レイプ被害の過去を告白
提供:シネマクエスト

ジェーン・フォンダが、過去にレイプ被害に遭っていた事を告白した。ジェーンは子供の頃に性的虐待に遭っていたことを明かし、最近までこの出来事が自分のせいで起きたのだと考えていたと語っている。『コールガール』『帰郷』で2度のアカデミー賞受賞歴を持つジェーンは、来週8日(水)の国際女性デーを記念して行われたブリー・ラーソンとの対談の中で、父権制度の中でレイプや性的虐待の過去や、ボスと体の関係を持たなかったことで仕事をクビにされた経験などがあったことを明かし、当時は自分が間違った行動を起こしたのだと思い込んでいたが、女性運動の中でそういった被害に遭ったことが自分たちのせいではないことを気づかせてくれたと語った。

最終更新日
2017-03-06 08:00:58
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには