「トワイライト・サーガ」シリーズに続編?

「トワイライト・サーガ」シリーズに続編?
提供:シネマクエスト

「トワイライト・サーガ」シリーズの続編製作をライオンズゲート社が示唆している。ステファニー・メイヤー著作の小説4巻を基にした同映画シリーズで最終作となっている2012年公開の『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』に続く新作が製作される可能性があるという。同シリーズはロバート・パティンソン演じるヴァンパイアのエドワード・カレンとクリステン・スチュワート演じるベラ・スワンの恋愛物語だ。ベラは104歳のヴァンパイアであるエドワードと恋に落ちるが、テイラー・ロートナー演じる狼族のジェイコブ・ブラックと三角関係に陥っていく。映画シリーズがこれまでに30億ドル(約3045億円)の興行成績をあげている中で、エドワードの視点から語られる『Midnight Sun』、オリジナルキャラクターたちの性別を入れ替えて描かれた『Life and Death: Twilight Reimagined』などの小説も新たに発刊されている。

最終更新日
2016-09-30 08:10:21
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには