デンゼル・ワシントン、『イコライザー』続編に再び出演へ!

デンゼル・ワシントン、『イコライザー』続編に再び出演へ!
提供:シネマクエスト

デンゼル・ワシントンが、『イコライザー』続編に再び出演する方向だ。デンゼルは1980年代の米人気ドラマ「ザ・シークレット・ハンター」を基に製作された2014年作で演じたロバート・マッコール役を、2017年9月より撮影がスタートするという第2弾で続投するようだ。第1弾のプロデューサーを務めたトッド・ブラックは第2弾製作を発表し、現在悪役候補の俳優を探しているところだと明かし、デンゼルのスケジュールにもよるものの、来年の9月から撮影をスタートする予定だという。アントワーン・フークア監督が第1弾に引き続きメガホンを取るほか、脚本家のリチャード・ウェンクも再び脚本を担当する。デンゼルは現在1960年作『荒野の7人』リメイク版『マグニフィセント・セブン』が海外で公開中となっており、この作品にもフークア監督、脚本家のウェンク、ニック・ピゾラットが携わっている。

最終更新日
2016-09-23 08:20:46
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには