リンジー・ローハン、婚約者との関係に危険信号

リンジー・ローハン、婚約者との関係に危険信号
提供:シネマクエスト

リンジー・ローハンが先日、婚約者エゴール・タラバソフの浮気を示唆した後に自宅に警察が駆けつけるほどの大騒ぎを起こした。リンジーは22日、インスタグラムとツイッターにエゴールが売春婦と浮気したという内容の投稿をし、さらには2009年出演作『リンジー・ローハンの 妊娠宣言!? ~ハリウッド式OLウォーズ~』での妊婦姿の自分の写真へのリンクを投稿し、自身が妊娠中であると発言していた。そして23日の未明には2人がロンドンにある自宅バルコニーで大ゲンカをしているのを近隣住民によって警察に通報され、駆け付けた警察がドアを押し破って突入するほどの騒ぎに発展した。その喧嘩の様子を映したビデオ画像では、エゴールに殺されそうになったと叫んでいるリンジーの姿が見て取れるが、警察が現場に到着した際には誰もいなかったという。

最終更新日
2016-07-25 08:20:57
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには