スティーブン・スピルバーグ、『007』の監督を断られていた!

スティーブン・スピルバーグ、『007』の監督を断られていた!
提供:シネマクエスト

スティーブン・スピルバーグが「007」シリーズで監督をしたいと申し出たものの、拒否されていたようだ。同シリーズ作の監督を務めるのを1度ではなく2度も断られたというスピルバーグは、1975年の『ジョーズ』で大成功を収めたことから『007』の監督もできるだろうとふんでいたが、現『007』のプロデューサー、バーブラ・ブロッコリの父親であるアルバート・‘カビー’・ブロッコリから同シリーズの監督にふさわしくないと判断されていたようだ。また、スピルバーグはシリーズ4作品に出演したダニエル・グレイグがジェームズ・ボンド役を卒業すると言われている中で、もし新たなボンドを迎えるのであればイドリス・エルバが良いと推している。

最終更新日
2016-07-21 08:20:04
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには