デヴィッド・ボウイ、妻への遺産は56億円

デヴィッド・ボウイ、妻への遺産は56億円
提供:シネマクエスト

デヴィッド・ボウイの妻イマン・アブドゥルマジドは、5000万ドル(約56億円)の遺産を受け取ることになるようだ。1月にがんで他界したボウイと24年間の結婚生活を送っていたイマンは、マンハッタンにあるマンションなどを含めたほとんどの物件を相続することになるという。また、2人の15歳の娘アレクサンドリアは25歳になった時に、そして前妻アンジー・ボウイとの息子であるダンカン・ジョーンズは間もなく、それぞれ2500万ドル(約28億円)ずつを相続するという。ほかにもボウイの長年のスタッフなどにも遺産の一部が相続されるという。そんなボウイについて、元コラボレーターのイヴォ・ヴァン・ホーヴェはマイホームパパであるというボウイが生きるために必死に戦っていたと以前に明かしていた。

最終更新日
2016-03-15 08:20:01
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには