ハル・ベリー、『キングスマン』続編出演へ?

ハル・ベリー、『キングスマン』続編出演へ?
提供:シネマクエスト

ハル・ベリーが、スパイコメディ作『キングスマン』続編に向けて出演交渉中のようだ。ハルはCIA長官役で2作分の契約を巡り、フォックス社と交渉を進めているところだという。主演のコリン・ファースをはじめ、マーク・ストロング、マイケル・ケイン、タロン・エガートンらが出演した前作は世界で4億1500万ドル(約472億円)の興行収入を上げるヒット作となっており、続編でも引き続きマシュー・ヴォーンがメガホンを取る予定だ。2014年公開の前作はコミック「Kingsman: The Secret Servic」を原作に、サミュエル・L・ジャクソン演じる世界的脅威リッチモンド・ヴァレンタインに打ち勝つためのトレーニングを受けるシークレット・サービス候補の姿が描かれた。先日には続編でジュリアン・ムーアが悪役を演じると報じられていたが、コリンやマークが続編にも出演するかどうかは分かっていない。

最終更新日
2016-03-15 08:00:02
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには