最低映画を決めるラジー賞、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』最多受賞!

最低映画を決めるラジー賞、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』最多受賞!
提供:シネマクエスト

最低映画を決めるラジー賞こと第36回ゴールデンラズベリー賞で、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が最多受賞となった。アカデミー賞授賞式前日に毎年最低映画を発表するラジー賞で、ジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソンが主演を務めたこの作品が最低作品賞、最低男優賞、最低女優賞、最低スクリーンコンボ賞、さらには最低脚本賞という不名誉な賞を次々と獲得した。ちなみに『ファンタスティック・フォー』も最低作品賞を受賞した。過去にラジー賞に選ばれるも名俳優として再び輝かしい舞台に復活した俳優に贈られるラジー名誉挽回賞には『クリード チャンプを継ぐ男』のシルヴェスター・スタローンが選ばれた。

最終更新日
2016-03-01 08:10:39
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには