ベン・アフレック、スーパーヒーロー映画を監督へ?

ベン・アフレック、スーパーヒーロー映画を監督へ?
提供:シネマクエスト

ベン・アフレックが、スーパーヒーロー映画の監督を務めてみたいとの意向をほのめかした。待望の新作『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』をはじめ、『スーサイド・スクワッド』『ジャスティス・リーグ』などでバットマン役を演じているベンだが、『バットマン vs スーパーマン』でザック・スナイダー監督と仕事をしたことでそのポジションに興味が湧いたのだという。それまでは自分が監督できるとも、したいとも思わなかったというベンだが、スナイダー監督のやり方とストーリーの描き出し方、スーパーヒーローの世界という架空の話でどんなことが出来るかを毎日目にして、とても刺激を受けたのだそうだ。

最終更新日
2016-01-21 08:20:12
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには