ジャレッド・レトとクリス・エヴァンス、『The Girl on the Train』に出演へ?

ジャレッド・レトとクリス・エヴァンス、『The Girl on the Train』に出演へ?
提供:シネマクエスト

ジャレッド・レトとクリス・エヴァンスが、新作『The Girl on the Train』に向けて出演交渉中のようだ。ポーラ・ホーキンズの同名ベストセラー小説を映画化するこのドリームワークス作品には、すでにエミリー・ブラント、レベッカ・ファーガソン、ヘイリー・ベネットらの出演が決定している。この作品はエミリー演じる職のないアルコール依存症の女性が毎日乗る車窓から見える家に住む理想の家族について想いを巡らせる日々を送るが、泥酔して帰宅したある日、自分が血まみれであることに気づくものの何が起こったのか覚えておらず、凶悪犯罪に関与または目撃してしまったのではないかと考え始める、といったストーリー展開になっている。その中でクリスはエミリー演じる主人公の元夫役をオファーされているようで、一方のジャレッドは近くに住む住人役の候補に挙がっているという。

最終更新日
2015-09-24 08:20:57
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには