THE MOLE(ザ・モール) 作品情報

ざもーる

元料理人が、北朝鮮の武器密輸の実態を暴く!

THE MOLE(ザ・モール)のイメージ画像1
THE MOLE(ザ・モール)のイメージ画像2

デンマークの元料理人が、約10年間にわたって自身のスパイとしての二重生活を記録。コペンハーゲン出身で元麻薬密売人の相棒とともに、世界で最も謎に満ちた独裁国家・北朝鮮に潜入する。長い月日をかけて、2人は武器や麻薬を製造及び供給する北朝鮮の国際犯罪組織の中枢へと潜り込んでいく。商談を重ね、契約を結び、やがてアフリカ某所で兵器と麻薬の密造工場建設計画に深く関わることとなる…。

「THE MOLE(ザ・モール)」の解説

平凡な市民だったデンマークの元料理人が、CIAさえ容易に情報を掴めなかった北朝鮮の国際的な武器密輸のネットワークに潜り込み、その実態を赤裸々に暴いたドキュメンタリー。元料理人のウルリクと架空の石油王に扮したミスター・ジェームズのコンビが、北朝鮮の関係者たちを巧みに欺きながら盗撮を重ね、想像を絶する闇取引の奥底へと踏み込んでいく様は、正真正銘のリアルスパイ活動の記録であり、あらゆるフィクションを超えた究極のサスペンスと臨場感がみなぎっている。監督は『誰がハマーショルドを殺したか』のマッツ・ブリュガー。ウルリクらが撮影した映像素材にナレーションや撮り下ろしのインタビュー・シーンを加え、全世界騒然のスパイ・ドキュメンタリーを完成させた。(作品資料より)

THE MOLE(ザ・モール)のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年10月15日
キャスト 監督マッツ・ブリュガー
出演ウルリク・ラーセン
配給 ツイン
制作国 ノルウェー=デンマーク=イギリスほか(2020)
上映時間 121分

(C)2020 Piraya Film I AS & Wingman Media ApS

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「THE MOLE(ザ・モール)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-10-23 00:01:02

広告を非表示にするには