シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.01 作品情報

しんえう゛ぁんげりおん

さらば、全てのエヴァンゲリオン。

シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.01のイメージ画像1

ミサトの率いる反ネルフ組織ヴィレは、コア化で赤く染まったパリ旧市街にいた。旗艦AAAヴンダーから選抜隊が降下し、残された封印柱に取りつく。復元オペの作業可能時間はわずか720秒。決死の作戦遂行中、ネルフのEVAが大群で接近し、マリのEVA改8号機が迎撃を開始した。一方、シンジ、アスカ、アヤナミレイ(仮称)の3人は日本の大地をさまよい歩いていた……。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.01」の解説

庵野秀明監督による大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を、新たな設定とストーリーで再構築した「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの第4部であり完結編。総監督を庵野秀明が務め、テレビシリーズから深く関わってきた鶴巻和哉、新劇場版シリーズで副監督を務めた中山勝一、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』で監督を務めた前田真宏が監督を担当。2021年6月より上映される『EVANGELION:3.0+1.01』は、映画本編映像のさらなる調整を進めカットの差し替えを行ったもの。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年6月12日
キャスト 総監督・企画・原作・脚本庵野秀明
監督鶴巻和哉 中山勝一 前田真宏
総作画監督錦織敦史
声の出演緒方恵美 林原めぐみ 宮村優子 坂本真綾 三石琴乃
配給 東宝、東映、カラー
制作国 日本(2020)
上映時間 154分
公式サイト https://www.evangelion.co.jp/

(C)カラー

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.01」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-06-13 00:01:01

広告を非表示にするには