映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ 作品情報

すみっこぐらしあおいつきよのまほうのこ

すみっコぐらし、劇場アニメ第2弾

映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコのイメージ画像1

とある秋の日、キャンプに出かけて行ったすみっコたち。楽しい時間はあっという間に過ぎ、夜もふけてきた頃、ぺんぎん?は、ある伝説を思い出す。「5年に1度おとずれる、青い大満月の夜。魔法つかいたちが町にやってくる」すみっコたちが見上げた先には、大きなブルームーンが浮かんでいた!その夜、いつもの町にふしぎな魔法がかけられて…。

「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」の解説

「すみっこにいると、なぜか落ち着く。」そんなちょっぴりネガティブだけど個性的なキャラクター、すみっコぐらしの劇場アニメ第2弾。すみっコたちが暮らす町を舞台に、青い月の夜のふしぎな物語を描く。監督を「夏目友人帳」の大森貴弘、脚本を「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の吉田玲子が務める。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年11月5日
キャスト 監督大森貴弘
配給 アスミック・エース
制作国 日本(2021)
上映時間 65分

(C)2021 日本すみっコぐらし協会映画部

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-12-04 00:01:01

広告を非表示にするには