ある殺人、落葉のころに 作品情報

あるさつじんおちばのころに

三澤拓哉の長編第二作

土建屋で働く幼馴染の俊、知樹、和也、英太。生まれ育った町で気ままな生活を送っていた4人だったが、恩師の死をきっかけにその友情関係が崩れていく。恩師の未亡人・千里に惹かれていく俊。そんな俊に密かな想いを寄せる自分に気づく知樹。家族のために金を工面する必要から、不法投棄を請け負う和也。親友によって自分の恋人が身の危険にさらされる英太。家族や友人、これまで築いてきた親密な関係がしがらみへと反転していき、気づいた時には自由が失われていた。4人の物語はやがて、ある悲劇によって幕を閉じるかに見えたが……。

「ある殺人、落葉のころに」の解説

初監督作『3泊4日、5時の鐘』がロッテルダム国際映画祭に出品された三澤拓哉の長編第二作。出演は『町田くんの世界』の守屋光治、『ワンダーウォール 劇場版』の中崎敏、『佐々木、イン、マイマイン』の森優作、『クローゼット』の永嶋柊吾。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年2月20日
キャスト 監督三澤拓哉
出演守屋光治 中崎敏 森優作 永嶋柊吾
配給 イハフィルムズ
制作国 日本(2020)
上映時間 79分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ある殺人、落葉のころに」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-03-06 00:01:02

広告を非表示にするには