日本ゼロ地帯 夜を狙え 作品情報

にほんぜろちたいよるをねらえ

石井輝男が監督したアクションもの

東洋精機社長秘書衆木はある日、令嬢風の女ルミの紹介で知りあった踊り子に誘惑されるまま、豪華なマシションで弓子と一夜を共にした。翌日、ルミに呼びだされていった喫茶店で、衆木は、弓子とのあの夜の情事があからさまに写された写真を見て、がく然とするのだった。ルミは、衆木の地位を利用して、部課長以上のクラスの客を紹介してくれれば、写真を他に発表しないと脅迫した。弓子との一夜は、新手の売春作戦の甘い罠であった。

「日本ゼロ地帯 夜を狙え」の解説

「網走番外地 北海篇」の石井輝男がシナリオを執筆、自ら監督したアクションもの。撮影は「さよならはダンスの後に」の平瀬静雄。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督石井輝男
出演竹脇無我 吉田輝雄 香山美子 三原葉子
制作国 日本(1966)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「日本ゼロ地帯 夜を狙え」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-08 00:01:07

広告を非表示にするには