ヴィニルと烏 作品情報

う゛ぃにるととり

理由はなく、意味もない。ただ在るのは、青い世界。

高校生三年生、17歳。夏。終業式。 虐めは烏がビニールを突くのに良く似ている。いつも通り、タカシ、ケイスケ、コウヘイに虐められるジュン。 河原に放置されたところに先生が通りかかり。「何も言わなきゃわからないんだぞ」という無責任な大人な言葉に苛立ちを感じながらも「強く」なれば何も言わず、虐められもしないだろうと、ボクサーである兄の家に行き「強い」とはどういう気分か問いに行ったところ、パンチ力を認められ、夏休みの一ヶ月間ボクシングの練習を一緒にする事に。肌を切りつける日差しが残る、新学期。さらにハードになる虐めに対してそれぞれは何を想い、何を選ぶのか。そして何が正解なのか…。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年11月8日
キャスト 監督・脚本・出演横田光亮
出演宮田佳典 井口理 守谷周徒
制作国 日本(2018)
上映時間 32分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ヴィニルと烏」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-06-26 00:01:09

広告を非表示にするには