ブラック校則 感想・レビュー 24件

ぶらっくこうそく

総合評価4.88点、「ブラック校則」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「スルメイカ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-14

最高!面白い!感動!
海人くん目当てで見に行きましたが、とてもおもしろかったです!
主題歌も作品にあっていて、最高でした!

P.N.「はなはな」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-12

とてもおもしろかったし、感動するような場面もあって、何回でも見に行きたくなるような作品です
オススメですよーーー!

P.N.「空」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-11

ジャニーズ映画というくくりで見られがちですが、わりと展開が早く見やすい映画でした。

誰もが経験したことのある“ルールはルールだから”という理不尽な理由付けに立ち向かっていく高校生(創楽、中弥)の姿がとても勇敢で見ているこちらが先生側に嫌悪感を抱いてしまうほどでした(笑)

ドラマやHuluもチェックさせていただきたいとおもいます

P.N.「ぴょぴょ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-11

何回も観たくなるような細かい伏線が多く引き込まれる
ジャニーズタレントが出演してる映画だからと思って観ると良い意味で裏切られる

P.N.「めいばな」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-10

おもしろかった。
ジャニーズ映画、
学園もの、
ってことであまり興味なかったけど、ドラマ観たらおもしろかったので映画も観ることにしました。

言葉選びや話題選びが心地よくて楽しめる。
ドラマのエンドロールを見てセトウツミの作者が脚本と気づき、納得!

主演の二人の演技も秀逸。
ただ、ジャニーズのファン層に向けてPRを展開してるけど、
その層は満足するのかな。アイドルらしさとか壁ドン的な胸キュン要素ないけど、、、。

ジャニーズファンの子供に感想聞いてみたら、
ジャニーズがかっこいいからあんま作品としての良さはどうでもいいような返答が返ってきた。

セトウツミの作者が脚本ってこど推して欲しい!
作品が埋もれちゃう!

P.N.「たろう」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-10

まず、なんと言っても佐藤勝利くんの顔が綺麗すぎる。あの顔で少年の真っ直ぐさかつ現代の高校生感を持ち合わせた演技は、かなり難しいものがあったはずなのにしっかり演じていて、思わず映画を見終わったあとすぐGoogleで佐藤勝利と検索してしまった。女性陣も愛嬌というよりかは個性に満ち溢れていて、可愛い子が沢山出るより見ていて引き込まれるものがあった。とても素敵な映画です。

P.N.「ぽりぽり」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-10

とってもおもしろかった!

P.N.「めだか」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-09

百聞は一見に如かず。

ただ、面白い。とりあえず、まずは見に行ってほしい。
ドラマ、Huluを再度見返して時系列にして考えたくなったし、映画を観て改めて今までの行動や言動に納得したりする部分も。こうゆう楽しみ方もあるのかと。

1回では理解しきれていないため、また近日中に見に行く予定。

P.N.「チーズポテト」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-09

題名から連想するストーリーとは全く違います。いい意味で大きく騙されました!「ブラック校則に立ち向かって、校則を変える事ができました。めでたし」みたいな単純なストーリーと勝手に思い込んでいました。理不尽なものに対する挑戦だけじゃなく、自分の殻を破る事、当たり前に思っていたものへの問題提起などいろいろ考えさせる素晴らしい作品でした。流石、セトウツミの此元さんが脚本を書かれただけの事はあります!随所に細かく散りばめられた伏線、そしてそれを回収していく爽快感!緻密に練られたストーリー!感服です
ジャニーズが出演と聞いてちょっと抵抗がありましたが、俳優さん達も適役で素晴らしい演技をされていて、勝手に偏見を持って悪かったと反省した程です。学生だけでなく大人も是非見てほしいです。心に刺さります!今年1番の映画で間違いないです!

P.N.「マイリ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-09

この映画を侮ってはいけない。
最初、映画・Hulu・ドラマ
の3形態で展開されると聞いた時、そんなに大きなプロジェクトなのか!と驚いた記憶がある。
正直、最初見るまでは
そんなに力を入れるような
出来になっているのだろうかと考えた。
しかし、すぐに私の考えは浅はかだったと気がつく。
まず、ドラマからしてとてつもなく面白い。監督、脚本家からして安心出来るメンツである。
そして、本題の映画は、ドラマ版の緩くてリアルな感じを残しつつ映画ならではの勢いが感じられてダブルで面白かった。
押し付けがましくなく、すんなりと入ってきた感覚は今でもよく覚えている。
とてつもなく、大改革を起こして終わすなどというありきたりなものではなく、
実際に成し遂げた事はそこまで大々的なものじゃなく高校生の精一杯の成果のような感じだったのもリアルで好感が良かった。
この映画はますます伸びていく事を願わずにはいられない。

P.N.「MR」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-09

現実にも訳が分からないルールっていっぱいあるのだろうけど、
個性を潰す、とにかく服従をさせるようなルールを子供のうちから設けて、それが社会に出たときの為にはならないと、
今自分が社会人だからこそ思いました。

1歩踏み出す勇気を持つこと、自分の意見を言うことの大事さを教えてくれてると思います。

P.N.「リーママ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-08

我が子が調度高校2年生の時に不登校で転校したので、希央と娘を重ねたり、自分と希央のお母さんを比べたり…
個人的には苦しくなる場面もありましたが、映画を見るうちに自分が高校生になったような気持ちになり、創楽の頑張りや東くんのラップに勇気を貰い、エンディングの主題歌を聴きながら、今日から前を向いて頑張ろうと思いました。
主役の佐藤勝利くんの美しさと演技力に拍手したいです。
東くんのラップがこの映画をより素晴らしい映画に押し上げていると思います。
ジャニーズ映画だからと敬遠されてしまうのが惜しいです。
あらゆる世代の方に是非観て欲しい映画です。

P.N.「S.ナーモン」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-08

主人公もヒロインも友達も先生も、ただの人間。全く派手じゃないのに、強さがある映画。ラップシーンは圧巻です。
ドラマやHuluで、何かが起きたからと言って大きく生活が変化する訳でもなく、そのままイタい高校生な創楽くんもリアル。

ただ、ひとつきになるのはエキストラの反応がみんなおんなじ。
ここで騒ぐ人はずっと騒ぐしここで創楽にグチグチ言う人はそんなにすぐには乗ってこないし………って思うけどはいここでブーイング!はいここで創楽に加勢!っていうのがちょっと不自然に感じました。

P.N.「だい」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-08

Huluで配信されていたドラマを見て、気になったので観ました。
日常を描くゆるいものかと思いきや、人間の生きざまや反骨心を丁寧に描く近年稀にみる良い作品だった。
主演の佐藤勝利が素晴らしい
自然というか、アイドルらしくない言ってしまえば少し気持ち悪いキャラクターを見事に演じきっていた。脇を固めるキャストも見事だった。
女性が多い劇場だったが気にならない映画好きは観るべき作品だと思う。

P.N.「かおる」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-07

ジャニーズ目当てで見に行ったが、良い意味でジャニーズらしさを感じず現代のテーマにも当てはまったとても面白い映画だった。

P.N.「ヴァイオレツト」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-11-06

あまり期待せずに観に行ったのですが、最後はなんだか泣きそうになりました。
ジャニーズの出演する映画は内容よりも見た目のカッコ良さ重視で観た後に何だかなぁという感じでしたが今回は違ってました。
映画を通して世の中に訴えたいことが伝わってきました。
勝利くんや海人くんのカッコつけない自然な演技が良かったし、モトーラさんはこの映画の主人公なみのインパクトがありました。
終盤の盛り上がりとエンディングに流れる歌詞にグッとくる映画でした!

P.N.「ひまわりなっちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-06

ジャニーズの子たちがたくさん出ている映画なので、そのファン層に向けた映画だと思ってしまいがちですが、この映画はどんな年齢の方たちでも楽しめると思います。
高校生の葛藤だったり変わりたい、何かを変えたいという思いがキャラクターの個性を活かしつつとても伝わってきます。

ストーリー自体も面白いのですが、キャラクターがそれぞれとてもリアルで引き込まれます。

終わった後にしばらくボーッとしてしまうような、考えさせられる映画でした。

P.N.「なつみかん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-11-06

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

キャストもイケメンで演技がとても上手だった。話も引き込まれるような内容だった。しかし校則が変わったかといったら最終的にはうーんという感じであった。

P.N.「ゆ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-05

あまりによくて、此元脚本家の大ファンになった。舞台こそ高校だが、散りばめられた内容は放火・外国人差別・過労死…緻密で軽快な会話劇の裏にある何百何千ものストーリー。そして「わかる人にはわかる」数々のオマージュ。荒削りな俳優陣から発される、押しつけでない眩しい光。
特にモトーラ世理奈さんが素晴らしい。子どもと大人の狭間にある儚さを繊細な表情で見事に表現している。主演の佐藤勝利さんは内から滲み出る不甲斐なさに不自然さがない。必死に訴える姿は全くかっこよくなくて、その姿がかっこよいと思える不思議な感情であった。
3メディア展開であることや、目玉の俳優が出演していないということ、学園物というだけで敬遠されているとしたらあまりにも勿体ない。
映画が主軸のこの作品。終盤のパズルのピースが一気に合わさる爽快な展開と、それでも劇的に何かを変えられるわけではないというリアルさ。善と悪を決めつけず多様性を尊重する令和に相応しい映画。

P.N.「岩ちゃん大好き」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-05

勝利くんの演技 自然で凄く良かった。東くんのラップ泣くつもり無かったんだけど 自然に涙が溢れてきて感動しました。
麒麟の子の歌も映画に合っていて良かったです。
映画観終わってからCD買いに行きました。

最終更新日:2019-11-19 16:00:06

広告を非表示にするには