男はつらいよ お帰り 寅さん 感想・レビュー 2/2ページ 38件

おとこはつらいよおかえりとらさん

P.N.「海雲だよ寅さん!?」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-01-08

旦の一文字を構成する一文字の雲に初日の出で鶴、甲山を照らし亀。

鶴は専念し亀は変わらない心。

寅さんのように、一つの道に専念し、変わらぬ心は、人々の源、神仏へ通じる。

芭蕉布を身に纏い、松尾芭蕉のように、日本人の心に寄り添う寅さん。

その天真爛漫さは、『風野又三郎』でもあり、日本人の魂に寄り添う。

陰と陽。

人生が回転するように、
ヒロインと寅さんで、ストーリーは展開する。

作品自体が、開運福笑いであり、観光案内。

茶の間は、日本人への生き方の提案であり、調度品など小道具は、自然に溶け込むCMでもある。

寅さん自体が、一歩先行く、昭和の日本人のライフスタイルの先導役になっている。

寅さんの生き方を地で行く後藤久美子さんは、陰と陽のバランスを生かして、素晴らしい家庭を築いて開運していますね!

ふうてんの風天は、北西と言う神仏の方角の守護神。

だから、ご先祖を敬う心が薄れてしまった現代に、真実に耳を傾けない人々が増えたのかもしれない?

寅さんは、真実から、心から、目を背けちゃいけないよとね!

P.N.「hanamama」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-08

見終わって、山田洋次監督の寅さんへの愛をしみじみと感じました。単なる回想物でなく、見て良かったと思えました。渥美清の歌が流れる中エンドロールが流れましたが、帰る人はほとんどなく、終わりまで味わいました。そして涙が流れました。親戚のおじちゃんの法事に集まっているかのようでした。

P.N.「北の狼東の虎」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-07

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

笑い有り、涙ありの2時間でした‼️みんなだいぶ歳を重ねてうまい映画鑑賞でした‼️亡くなった渥美清さん三崎千恵子さん森川さんなどいろいろな俳優さんが見れて感動しました。良かったです。

P.N.「ひろちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-06

泣けました。笑いました!何時の頃か年末に必ず観に行く映画でした。
当時は立ち見、座れるのは途中から観て、入れ替わりで席の取り合い、今では全て指定席。寅さんの映画と同じ様に昔の映画館の熱気を若い人達に感じて上げさせたいものです。

P.N.「ジャスミン」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-01-04

主人と見てきました。とても良かったです。寅さん大好き💕

P.N.「次郎」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-01-01

寅さん私たちの現在にお帰りなさい。
久しぶりにスクリーンの寅さんに会えて本当に嬉しかった。
東京に来て初めて見た映画が寅さん、なにか余りに現実離れした気がしたが、今は東京の生活年数が3倍になったからか、寅さんの生活風景がよーくわかります。

寅さんの映画がなくなってお正月とお盆は映画を見ることもなく、思い出していました。

今回の映画は年末の土曜日に行きましたが、まだ前の席は空いていました。
あれ~あまり期待できないのかな~など思いながら兄、夫、私と3人シニアで見ました。
泣きの笑いの…とあれ?
そういえば他の映画では無かったこの感覚!
映画館が寅さん観劇の一体感!

最高の映画を監督とスタッフありがとう御座いました。
映像力、構成力、バランス、新旧の絡み、一人ひとりの大切さがにじみ出ていて、大切な寅さんを描いています。
みんなが愛する寅さんを素敵に描いて頂き感謝します。
寅さんはいつも側にいるんですね

P.N.「じゃがまる」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-31

劇場では28作のマドンナがいしだあゆみさんの作品から49作まで観ました…
あとは、ビデオを借りたり、テレビ放映で、残り全てを観ました。
やっぱりここまで寅さんが愛されているのは、優しさと笑顔だよなぁと、あらためて思いました。
オープニングの桑田佳祐でもう涙が出たのは何なんだろ?
ラスト近く、空港での満男と泉のシーンは、涙が止まらなかったです😹
観て良かった。年明けにまた観るつもりです📽

P.N.「思いでありがとう」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-29

泣いて笑ってハートが会って
多分みんな想い出と
会えたはずです
私も逢えました。
この映画に携わった方
ありがとう

P.N.「たいがといおり」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-29

今、寅さん観てきました。泣きました、笑いました。過去と今が違和感なく映し出されていて、感動しました。ふと、渥美清さんが生きていたらなぁと思ってしまいました。

P.N.「映画はつらいよ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-12-29

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

ただの回想録。とにかく演出がダラダラしていて山田監督が本当に演出したのか疑わしい所もあります。特に前半は眠くなる事必至。この程度なら渥美清がいなくてもいくらでも続編を作れますが、きっと天国の寅さんはこう思っているハズ「監督さん、松竹さんよ、それをやっちゃオシマイよ。」シリーズワースト1!!

P.N.「ゴクミ綺麗」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-29

ゴクミの可愛さが綺麗さに変わってます。
さくらさん本当に可愛かったです。
昭和と平成を感じました。

寅さん死んでないですね。
良かったです。

P.N.「くにっぺ」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2019-12-27

40年ぶりに、親子で観に行きました。映画館には半分くらいの席が埋まってました。寅さんの映画を観たらみんなの笑い声が必ず聴こえてくるものでしたが、今回は、自分たちも含め1度もお客さんから笑い声がでませんでした。寅さんのギャグのシーンとか、もっと観たかったと想いました。もし、次回があるとしたら、もっと寅さん自身のシーンをだして欲しいです。

P.N.「名作汚すな」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2019-12-27

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

あのさ
名作汚すなよ
キャラ全然違うし

P.N.「あやりん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-12-27

泣ける(*_*) 寅さんシリーズはほとんど見たことがなく、回想されてもちっともわからないんですが、なぜかホロリとしました。会場は笑いに包まれていましたよ。自分が若いころは、寅さんの魅力がよくわからなかったんですが(異性としてなぜあんなに美人にモテるのか等)、でも今日はなんだか少しわかる気がしました(笑)

P.N.「りん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-27

50作目という重みある作品にふさわしい内容で大満足です。
改めて山田洋次監督の凄さを実感しました。
寅さん懐かしかった~

P.N.「乃神龍仁」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-12-27

それを言っちゃおしまいだよ!本当懐かしい!中学生の頃に第1作目を映画館で観て寅さんと時のマドンナに恋し続け五十年!きっと天国の寅さんも照れながらも嬉し涙を流していると思います!自分の映画人生において大好きな作品に出逢えました!監督はじめ全てに深謝申し上げます!

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-27

🐯宮崎県日向市の映画祭での本篇上映のドキュメントを視聴。高校の吹奏楽部の演奏でオープンニングは懐かしき「男はつらいよ」のテーマソング。高校生にとって寅さんは初めて観る映画,渥美清亡き後の世代に受け継がれる絆,監督自身が寅次郎に会いたくて実現した映画何だろう

P.N.「ロドリゲス」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-06

画期的な続編。過去作のリミックス、満男の回想でしか寅さんは出てこないのに、なぜここまで泣けるのか……。あの人達の22年後を知れただけでも、胸が熱くなる。

実はスター・ウォーズのレイアもかくやの、【さくらサーガ】であったのかもしれないと、ドラマ「少年寅次郎」からの延長で思った次第。

最終更新日:2020-10-02 00:12:39

広告を非表示にするには