アラジン('19) 感想・レビュー 8件

あらじん

総合評価4.5点、「アラジン('19)」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「通行人」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-18

感動する映画でした。

P.N.「カイエン」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-14

全てが完成されている作品でした。素晴らしいの一言です。

P.N.「なつ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-13

演出も音楽も最高すぎます。
最近観た映画の中で1番よかった!もう1回観たいです!

P.N.「けるまり」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-11

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

『アラジン(2019)』
日本での公開から4日しか経っていませんがすでに2回観ました。それぐらいすべてが最高な映画です。2回とも字幕で鑑賞しました。
アラジンがジーニーに最後のお願いとして「君を自由に」と言うシーンは本当に泣けます。
また、ウィルスミスがラッパーであることをユニークにいかしており、「フレンドライクミー」の中にボイスパーカッションを入れたり、エンドロールの音楽を「フレンドライクミー」のラップバージョンbyウィルスミスにしていたりと、センスが光っています。
エンドロール直前のダンスシーンでは、ボイスパーカッションの部分をジャスミンが担当しているところもいいですね。
アニメ版から変更されている設定も多数あり、その中でもやはりジーニーと侍女のダリアの恋愛がサブストーリーとして展開されている点が素敵ですね。映画の始まりがその伏線となっているところもいいです。

P.N.「C.ルージュ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-10

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

ディズニー映画は実写版の方がいい。アラジンやジャスミンの表情の豊かさも味わえたし、登場人物も多く、賑やかな音楽も躍りもカラフルな映像も楽しめた。そして何といってもウィル・スミスのジーニーがはまり役で彼の魔法にわくわくした。ディズニーは勧善懲悪でハッピーエンドなので、観たあと大人もしあわせな気持ちになれる。

P.N.「あやりん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-09

カメラワークや色彩が凄くイイ! ランプの精は最初はウイルスミスにしか見えなかったけど、進むにつれ見慣れてきました。 「あれ?こんな話だっけ?」と思うところはありましたが、そこはディズニーだしね(笑) …悪事を働く部下の背景が気になりました。和解してほしかったかも。しかし美人は得ですね~。

P.N.「がみっちよ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-08

今日TジョイSEIBU大泉の映画かんで映画アラジンをおかあさんとみました感動しました涙でました😂おかあさんとTジョイSEIBU大泉いけたからうれしかったです😂8月ライオンキングみにいきたいと思います

P.N.「ディズニー好き」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2019-06-08

映像表現はアニメでは出せない良さがあり、とても綺麗で見入ってしまうほど素晴らしいものでした。
シナリオの改変も改悪ではなく、新しくつくったアラジンの物語としてちゃんと楽しめるもので良かったです。
そしてジーニーの吹替えの山寺さんが今回もやはり大変素晴らしい演技をされていて、劇場で観られるという事が本当に幸せでした。
ディズニーの実写化の中でも最高の映画だと思いましたが、1つだけとても残念な点があります。
映画の顔とも言える主役のアラジンの吹替えがとても酷いものでした...
歌声に伸びが無く素人のカラオケレベルで作品を台無しにしています。
アラジンの中でも名曲のア・ホール・ニュー・ワールドはアラジンの吹替えの酷さに怒りを通り越して悲しくなり涙が出ました。
ミュージカル映画の主役の吹替えに実力の無い人を抜擢するのは止めてほしいものです。
あれを絶賛しているのはタレントのファンだけですし。

最終更新日:2019-06-19 00:01:02

広告を非表示にするには