アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物 作品情報

あんだーざしゃどうかげのまもの

各国の映画祭を席捲した傑作ホラー

アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物のイメージ画像1
アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物のイメージ画像2

1988年、イラン・イラク戦争さなかの首都、テヘラン。若き母親シデーは、5歳の娘と、最前線に招集された医師の夫の帰還を待っている。ある日、彼女らが住むアパートにミサイルが落下。爆発はしなかったものの、隣人が引き取った孤児メフディは、ミサイルが邪悪な神「ジン」を連れてきたと告げるのだった。娘のドルサも、ジンの存在を主張し、様子もおかしくなっていく…。アパートでは、戦争の激化と、立て続けに起こる異変に怯えた隣人たちが次々と疎開。そして、遂に母娘2人だけになったアパートを「何か」が襲う…。

「アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物」の解説

アカデミー賞外国語映画部門イギリス代表に選ばれたほか、世界中の映画祭を席捲した母と娘の不条理ホラーの傑作。「未体験ゾーンの映画たち2019」にて上映。(作品資料より)

アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年1月11日
キャスト 監督・脚本ババク・アンヴァリ
出演ナルゲス・ラシディ アヴィ・マンシャディ ボビー・ナデリ アラシュ・マランディ
配給 AMGエンタテインメント
制作国 イギリス=ヨルダン=カタール=イラク(2016)
上映時間 84分

(C)DORSA VENTURES LTD

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-01-11 00:01:06

広告を非表示にするには