21世紀の女の子 作品情報

にじゅういっせいきのおんなのこ

山戸結希 企画・プロデュース

21世紀の女の子のイメージ画像1

企画・プロデュースを務める山戸結希のほか、映画の未来の星々そのものである、12名の新進監督、くわえて公募により選出された1名の新星監督が、“自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーが揺らいだ瞬間が映っていること”を共通のテーマとして、各々の地点から、8分以内の短編で表現したオムニバス映画。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年2月8日
キャスト 監督山戸結希 井樫彩 枝優花
配給 21世紀の女の子製作委員会
制作国 日本
年齢制限 PG-12
上映時間 117分
公式サイト http://21st-century-girl.com/

(C)2019「21世紀の女の子」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「21世紀の女の子」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-05 00:01:07

広告を非表示にするには