LAPSE 作品情報

らぷす

未来を描く3本のオムニバス映画

LAPSEのイメージ画像1
LAPSEのイメージ画像2

2082年を舞台に、幼少期にシミュレーションで見た自分の暗い未来が現実化し、苦悩する男を描く(『SIN』)。クローンと人間が共存する2050年を舞台に、自分がクローン人間の失敗作だったと知らされる男を描く(『失敗人間ヒトシジュニア』)。AIに医療が委ねられた2038年を舞台に、AIと人間の関係に疑問を抱く女子大生を描く(『リンデン・バウム・ダンス』)。

「LAPSE」の解説

映画・ドラマ・広告・ミュージックビデオなど、ジャンルの壁を越えて新しい映像表現に挑戦している映像プロダクション「BABEL LABEL」の藤井道人・山田久人プロデュースによる未来を描く3本のオムニバス映画。(作品資料より)

LAPSEのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年2月16日
キャスト 監督志真健太郎
監督・出演アベラヒデノブ
監督HAVIT ART STUDIO
出演柳俊太郎 SUMIRE 中村ゆりか 清水くるみ
配給 アークエンタテインメント
制作国 日本(2018)
上映時間 102分
公式サイト http://babel-film.com/

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「LAPSE」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-22 08:50:53

広告を非表示にするには