マチルダ 禁断の恋 感想・レビュー 2件

まちるだきんだんのこい

総合評価3.5点、「マチルダ 禁断の恋」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「大人のおとぎ話として…。」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2018-12-19

実話を元に描かれた、ディズニーには描けない、大人のおとぎ話。男女の三角関係、大人な男女の交わり。それに、ロマノフ調時代の華やかな舞台劇場で繰り広げられるシンデレラストーリー。けして、皇后にはなれなかったけれど、侯爵婦人として99歳まで大往生。ニコライ二世の父のマチルダへの声かけがホントなら、マチルダは、ホンモノの皇后にふさわしいかったのかもしれないと改めて考えさせられた。シンデレラストーリーとしてはマチルダを選択するのが、ディズニー式。やはり、大人な事情が、別の選択をし、その道を歩ませたと言えるのでは?やはり、大人なおとぎ話。

P.N.「ミスチーフ・ジョーンズ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-12-09

身分違いの恋の話だが、悲恋に終わっても、あまり悲壮感がない。伝説のプリマのはずが、立場を利用して役を取ってるし(ライバルも似たようなものだが、技術は上)、皇帝は皇帝で、何度もあっさり変心する。この皇帝に、迷信深い皇后なら、革命は乗り切れなかったのは納得できる。一方、マチルダ個人の性格と、逆境で生き延びる逞しさは、魅力的だった。

最終更新日:2019-10-17 11:55:47

広告を非表示にするには